脂性肌におすすめの基礎化粧品

【脂性肌の特性】

Tゾーンや頬がいつもテカテカしている。毛穴が目立つ。
そんな肌のタイプは、脂性肌と呼ばれています。

 

脂性肌は肌の皮脂が過剰に分泌されるのが特徴です。
原因は、過剰なスキンケアや食生活、ホルモンの影響などがあげられます。

 

脂性の方は、顔がテカるのがいや!と、さっぱり系のスキンケアに偏りがち。
でも肌の水分が不足していると、さらに皮脂の分泌がさかんになります。

 

また、脂っこいものが好きという場合や、ストレスや睡眠不足も脂性肌の原因になります。

 

【必要なお手入れ】

脂性肌の方は、実は肌の水分不足が原因。
顔の脂を落とそうとゴシゴシ洗顔したり、洗浄力の強い洗顔料で皮脂を落としすぎてしまうと、ますます皮脂の分泌が過剰になります。

 

ベタつくのがいやだからと化粧水だけで済ませてしまっていても、逆効果。
脂性肌の方こそ、肌の保湿が重要ということを忘れないでくださいね。

 

化粧水だけでは水分が蒸発してしまうので、乳液やクリームなどをつけるようにしましょう。
ベタつきが気になるなら、さっぱりタイプをチョイス。

 

【必要な成分】

脂性肌の方こそ肌の保湿をしっかり行いたいもの。
肌の保湿に有効な美容成分はヒアルロン酸やセラミド、スクワランがあげられます。

 

ヒアルロン酸やセラミドはもともと人間の肌に備わる保湿因子で、水分を保持しながら肌を保湿をしています。
スクワランも人の皮脂膜の中にも存在し、非常に保湿効果の高い成分です。

 

人の肌は水分と油分が交互に重なり合っています。
そんな人の肌の構造に近い、肌になじみやすいスキンケアを選ぶようにしましょう。