運動すると肌代謝がアップ

普段デスクワークが多く、体を動かすことがほとんどない・・。
運動不足は体重増加だけでなく、肌にも影響を与える、って知っていますか?

栄養や酸素は血液にのって体の隅々に運ばれます。
体を動かすことがないと血液が滞りがちになって、新鮮な酸素や栄養がお肌に行きわたりません。
老廃物もたまりやすい体になってしまいます。

 

血行が悪いと、目の下のクマがとれにくい、肌がくすみがち、吹き出物や肌荒れ、といったお肌の悩みが発生しやすくなります。

 

 

【運動は美肌を作る?】

アスリートの方たちは、ツヤツヤの肌をしていますよね。
運動と美肌には、一見無関係のようでも密接な関係があります。

 

運動することで、体の隅々まで新鮮な酸素と栄養が行きわたり、新陳代謝が活発になります。
肌は毎日生まれ変わっている、というのはご存じですか?

 

でも、肌のターンオーバーが正常に行われていないと、新しい肌も中から生まれてきません。
運動し汗をかくと、古い角質や老廃物が流され中から新しい肌が生まれるんです。

 

また、美肌に欠かせないのが成長ホルモンと呼ばれるもの。
ホルモンには様々な役割がありますが、肌の再生を行うのもこのホルモンのなせるわざ。
成長ホルモンは、運動することによってその分泌量が増えるので、運動は美肌を作る、というわけなんです。

 

スキンケアなど外側からのケアももちろん大切。
でも、ストレッチやエクササイズなどで内側からアプローチするのも忘れないでくださいね。